2022年5月16日月曜日

千歳川リバークリーンデイ2022春の陣


5月15日

2022年の千歳川リバークリーンデイの第一回目を終えました。



今回はカヌー、カヤック、SUP等で普段から千歳川を楽しんでいるパドラーの方には水上清掃を、千歳に工場や会社がある千歳川にゆかりのある企業の方に陸上清掃を実施しました。

加えて同時に『クリーンゴ』という親子参加型の環境イベントも同会場で実施し、総勢70名以上の方が『千歳川クリーンデイ』というキーワードの元

それぞれできることを実施しました。


水上清掃班は10名で9時から14時に実施。

昨年も同じ区間を清掃し、自転車やドアなど大きなものを撤去した為、今年はその甲斐あって細かなゴミ集めとなりました。

継続が大事ですね!!





午前はカヌー、カヤック愛好者の皆さんに加え、昨年もお手伝いいただいた札幌のカヤックショップ『ゴーインセイン』さんが現地にてお手伝いしてくださりました。リバーカヤックはゴミを見つけても乗せることは出来ないので、機動性を活かして見つける&拾う係。セットで動くのがカナディアン部隊、こっちはトラック係ですね。




途中名水ふれあい公園にて昼食休憩。

今回は千歳でおでんbarをされている『A.T.C』さんが現地にておでんを振舞ってくださいました!!!

大変おいしかった!!!







午後は千歳市議会議員渡部謙太郎さんにも昨年に引き続き参加いただき、


市街地を清掃。市街地となる為大型のゴミも何点か出てきましたが、


メンバーで協力し合いながら無事運び出すことができました。



そんな中同時進行で動いていたのが陸上班。


こちらはカルビーさん、キリンさん、千歳青年会議所さんがメインとなり河川敷を清掃


してくださいました。








細かなゴミに加え、不法投棄と思われるブラウン管テレビ等の回収もしていただきなかなか大掛かりな清掃となりました。


この千歳川クリーンデイは何かしら千歳川に関わりを持つ方が集まり、自分達にできるフィールドの保全活動を行おうというのが主旨になります。


縄文時代から続く千歳川と人との関わり。

先人たちがこの川と共に暮らしてきたように、現代を生きる私たちがしっかりと次世代にこの環境を繋いでいけるよう、これからも活動して参ります。


最後に記録撮影でお手伝いいただいた土門様、廃棄物の処理でお手伝いいただいたクリーン開発様。


現地サポート以外のところでご協力いただいた、石狩川振興財団様、株式会社秀岳荘様、株式会社オーシャンデイズ様。

イベントに関する諸々の調整や発信に関してお手伝いいただきました、千歳市観光スポーツ部様、シーニックバイウェイ様、かわたび北海道様、千歳観光連盟様にも心から感謝申し上げます!!


この後、今回のイベントの様子が土門さんによって映像化されます!!


そちらも完成次第報告させていただきますのでもうしばらくお待ちください。



最後に次回は923日(金)秋分の日。

場所は道の駅下から根志越橋までの区間となります。

なかなか大変な予感がしています、、、。

詳細を再度詰め、告知いたしますのでよろしくお願いいたします






#千歳川リバークリーンデイ #一般社団法人かのあ #かのあ #千歳市 #石狩川振興財団 #キリンビール北海道千歳工場 #キリン #カルビー株式会社北海道工場 #カルビー #千歳青年会議所 #千歳JC #おでんbar #ATC #土門哲也 #株式会社クリーン開発 #株式会社秀岳荘 #株式会社オーシャンデイズ #渡辺謙太郎 

#クリーンゴ #RIVERCLEANDAY #千歳観光連盟 #かわたび北海道 #シーニックバイウェイ 

0 件のコメント:

コメントを投稿