2021年7月12日月曜日

ワイルドカヌー参加者募集

 『支笏湖ワイルドカヌー参加者募集』


かのあツアーの選び方を『日にちで選ぶ』と『ガイドで選ぶ』と変え始めています。

その中で、私松澤のとともに行くオリジナルプランが『ワイルドカヌー』


風まかせ、天気まかせ、気分まかせ。

その時々に合わせて、自然変化も受け入れつつどっぷり支笏湖で過ごす2日間。


カヌー初めてでも問題なくご参加いただけます。

コロナ禍で中々遠出できない中、刺激ある旅をしませんか?


支笏湖生活の経験を最大限活かしたプランに是非ご参加ください。


【旅の日】2021年7月26日〜27日


予約はフォームより、質問は問い合わせよりお願いします。


http://gh-canoa.com/menu/wildcanoecaravamn.html


2021年7月7日水曜日

支笏湖ブルーキャンプ2021出店断念

【支笏湖ブルーキャンプアクティビティについて】

昨年から実施しております「支笏湖ブルーキャンプ」

こちらのイベントでアクティビティ部門を「かのあ」としてお手伝いさせていただいておりましたが、コロナウィルスの感染により本来6月に行う予定であったものを91112日に変更したため、日程の都合をつけることができず、今回のイベントに関するアクティビティ等の出店は行わないことが決定いたしましたのでお知らせをいたします。

昨年は、多くの参加者の方と交流をし、笑い、「また来年!!」と言った手前大変申し訳ございませんがご了承ください。

かのあ松澤

https://www.shikotsuko-bluecamp.jp/

2021年7月3日土曜日

支笏湖フィールドパトロール2021.7.3


北大水産×支笏湖チェプラマットプロジェクト。

今回の調査・パトロールでは

オコタンペ湖における利用圧、生物、溶存酸素量に加え、

林野庁の森林官の国有林巡視も含めた、

北大・環境省・林野庁・かのあ(ガイド)の連合軍でフィールドワーク。


この広い支笏湖周辺の森を基本的には森林官一人で巡視をしています。

私はこのシステムが個人的に無理があると思っていて

国有林や国立公園は官民連携が絶対的に必要だと考えています。


かのあとしてはアウトドアガイドとして持続可能な国立公園の形成に向けて

積極的に私たちにしかできないことを国とともに連携していきます。



オコタンペ湖は様々なルールの中で保全がされています。

基本的に自由に入れる場所ではありませんが

強い保全地区のシステムを作ってしまったがゆえに

現状としては無法地帯となっていることも事実です。


多くの方がかかわりながら保全し、いつまでも守っていけるフィールドづくりを

地域としても模索していきます。