2014年6月2日月曜日

支笏湖小学校クラブ活動日


今日は支笏湖小学校のクラブ活動でカヌー授業。

全校生徒13人の支笏湖小学校。


支笏湖の子供たちは素晴らしい!!

いち支笏湖住民として支笏の自慢のひとつとして

胸を張って言える存在です!!

挨拶・態度・コミュニケーション能力・運動神経・学力

どれをとっても素晴らしい。

小さなコミュニティの中で育つデメリットも確かに

あるのですが、トータル的に考えて

私は支笏湖での子育てはメリットの方が多いと感じています。


そんな支笏湖での生活をより充実したものにしてもらうため、

支笏湖で育ったことを誇りに思ってもらうため、

小学校では地域の特性を活かした授業を行っています。

カヌーの他にもダイビングのカンパニーがクラブ活動で

シュノーケリングを行ったりしています。

「地域皆で子供を育てる」

その想いは着実に地域を動かします。

私も今後小学校にできる限り協力をしていきたいと思います。


授業で観察したエゾウグイ。


子供達より楽しんでいる教員たち(笑)



0 件のコメント:

コメントを投稿