2014年4月9日水曜日

らくだキャラバンアフター

トリッパーXL。20フィート6.1m。

かのあに新たなカヌーが追加された。

今後の動きも考え欲しかった一艇。

ロイヤレックス素材でのカヌーがなくなるという事もありお金うんぬんより

手に入れることを優先したXL。


やっぱり大きかった。

ソロで漕ぐ安部くん。まあ一人で漕ぐサイズではありませんが(笑)


二人して青ジャケットなのでわかりにくいですが続いては松澤で

トリッパー172です。

17.2フィート、5.2m。

XL、172共にとても安定感のある艇でした。

大きさと重さもあるのですが船底がシャローアーチというのも理由の一つですね。


XLのあとに見るとあまり大きく見えない(笑)


ソロであればもちろん立ち上がっても安定感がある。


ヘビーリーンも


バウジャムも

イメージ以上に言うことを聞いてくれる素直なトリッパー。

いい感じです。


次は川に持っていきます。

2 件のコメント:

  1. いいね!トリッパー172 ! 長さ、形状ともカナディアンカヌーの原型です。(^^)
    でも、我が家では長さ&重量で保管不可能!(^^ゞ

    返信削除
  2. 大きい割に動きは軽いです。トリッパー軍団でツアーの幅を広げれるよう頑張ります!!

    返信削除