2012年3月31日土曜日

アメリカ放浪記④

バスツアー2日目。

朝4時過ぎにモーニングコールが入り

5時にはホテル出発。

ラスベガスからグランドキャニオンに向かう途中は雪の所もあり

朝の気温は3度。














素晴らしいスケール。

自然の強さを改めて感じた。

支笏湖など身近な自然も凄さを感じるが

グランドキャニオンの凄さはそのわかりやすさ。

誰が見ようと凄いと思うのだろう。





グランドキャニオンはコロラド川が長い時間をかけて削ってきた。

そんな川を遠くから眺める。


0 件のコメント:

コメントを投稿