2012年2月25日土曜日

数多きエゾシカ


今年は支笏湖周辺でエゾシカを見かける事がとても多い。

昨年は見る事が少なく、一昨年は今年のように多かった。



支笏湖北側の湖畔沿い道路を20kmほど走ると

今時期は100頭以上のエゾシカが道ばたで草やら樹皮やらを食べていて

簡単に見る事ができる。


それだけの数が狭い場所に集中しているのだから

もちろん食害も進んでいる。

今年は枯れる木が多そうだ。

そんな自然の流れについて話し合うため

明日「生物多様性ワールドカフェ 」という札幌のイベントに参加してきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿