2012年2月2日木曜日

色々な色

氷濤まつり会場内では時間によってさまざまなお客様が訪れます。
朝方は海外からの団体客。

日中は家族連れ。

夕方以降は三脚を持ったカメラマン。

私が勝手に思うに

三脚を持ったカメラマンが一番「じ~っくり」お祭りを見ているのではないでしょうか?

いい写真を撮る為に・・・
そんな流れで今日のお話は「色々な色」


誰もが見る事の出来る「緑」


夜のライトアップ時に見られる「赤や黄色」の氷。


昼でも夜でも氷の小さな隙間を見つければ見る事の出来る「透明な青」


暖かい日の後の日中に見られる「白と水色のコントラスト」



では・・・これは?


会場内で私が知る限りでは一部でしか見る事の出来ない色。


「エイリアンが歩いてきてる」ようにも見えるこの写真。

さてこの写真はどこでしょうね?


0 件のコメント:

コメントを投稿