2011年9月20日火曜日

Fujita canoe現る

国産カヌーメーカーFujita canoe(フジタカヌー)

このメーカーのカヌーにたくさんの思い出をお持ちの方は数多くいるのではないでしょうか?

今日のツアーはそんなカヌーを持参したお客さまへのSoto Cafeです。



モンベルアルフェックなど同様、何と言っても持ち運びが便利な折り畳み式のカヌー。

折り畳み式のフレームと外側に貼る防水スキンを組み合わせたタイプのカヌーを

「ファルトボート」や「フォールディングカヤック」などと呼びます。



天気は最高の秋晴れ。



水面には雲が写り上を見上げると・・・



こんな美しい雲が広がっていました。





スイスイ進むFujita canoe。

自分の愛艇との思い出の一つに「支笏湖でのSoto Cafeカヌー」というものがきっと記憶されたことでしょう。

1 件のコメント:

  1. 頑固爺さん2011年9月21日 20:10

    懐かしいフジタカヌーですね、私が一番最初に漕いだカヌーですAL-1(ファルト) C-2(カナディアン)中々乗りやすいカヌーでした。

    台風それれば良いですね?

    返信削除