2011年7月22日金曜日

SORAの日

私がフィールドに出る楽しみの一つに

「変化」というものがあります。

同じ湖でも日によって綺麗なものが変わる。

人によっても感じ方も変わる。

私の中で今日一番綺麗に思えたのは「空」です。





お客さんもカメラをパシャパシャ。









写真を撮るときに少し意識することの一つに、

「普段見ない視点」というのがあります。

普段見る事の出来ない視点で撮った写真は

見た人が一瞬「ん?」と思い興味をそそります。(と思います(笑))

「航空写真」「水中写真」「カヌーを真上から撮った写真」などなどがそんな感じ。


そして今日はもう一つ!!!

時間はさかのぼりツアー前。

モラップキャンプ場で準備をしているとカヌーを積んだ車が来ました。

そこまではいつもと変わらない風景ですが

カヌーを載せてきた車の人が「こんにちは~覚えてますか?」と一言。

一瞬「・・・ん?」と思い1秒後!!

「あっ!!!」

春にカヌー塾に参加した方だ!!!

話を聞くとカヌー塾に参加した後札幌の「秀岳荘」でカヌーを購入!!!

今日は支笏湖に練習しに来たそうです。



私には「カヌー自体の普及」という個人的なミッションがあり

今日は非常に嬉しい1日でした!!!

4 件のコメント:

  1. すごいですね~。カヌーは普及してきてると思う。

    canoaさんは写真のセンスもありますね。

    返信削除
  2. kenjiの姫さんのコメントありがとうございます。

    カヌー人口増やしますよ~!!
    明日は秀岳荘カヌー購入者講習です。

    返信削除
  3. 本日は、臨時特別講習ありがとうございました~!!
    あの後、少し乗ってから帰って、youtube見て復習しました~。

    いや~風強くて焦りました・・・

    返信削除
  4. shinsuke さんのコメントありがとうございます。
    湖ではどっちの方向から風が来ているか気を付けていた方がいいですね。風上に白波が出てきたら数分後に自分の所に白波が来る。そういう予測をたてながら乗りましょう。事故なく楽しく遊んでくださいね!!

    返信削除