2011年4月24日日曜日

海のような支笏湖



支笏湖西側は個人的に、かなりお気に入りのスポット。

湖というより海っぽい雰囲気が漂うこのPOINT。



小高い絶壁岩にお尻を置くと

目の前に広がる広い湖と対岸の不風死岳(ふっぷしだけ)







崖のように急に落ち込む所は水の色の違いがハッキリ分かれます。

この色の境界線の水の中ってどうなってるんだろう?

と思った人は今日撮ったムービーで確認してみてください。

【支笏湖水中の様子】

2 件のコメント:

  1. 頑固爺さん2011年4月25日 7:31

    お早うございます、湖の色が違う境界線の所ですが水温がかなり違いますよね、若いころ泳いだことが有りますが若いころです?崖の様に落ち込む所が私の釣りポイントです

    返信削除
  2. 頑固爺さんコメントありがとうございます。
    昨年は水温が割と暖かかったので私も泳ぎました。
    ウグイの群れに囲まれ、幻想的だったのを思い出します。

    返信削除