2020年7月14日火曜日

支笏湖ウチダザリガニ


支笏湖のウチダザリガニ。

ダイビング等では確認されていましたが

カヌーからの確認は初めてでした。

釧路川や洞爺湖などに比べて繁殖スピードが

極端に遅い支笏湖のウチダザリガニ。

ガイド業の一環として簡易モニタリングをつづけます。


千歳観光を考える会


千歳観光を考える会の方々へカヌープログラム。


体験いただいたプログラムは今年で10年目となる

sotocafeカヌーツアー。





2020年7月12日日曜日

苫小牧の子どもday2


苫小牧市の子どもday2。

雨予報もうまくかわし、曇りの中でのプログラム。







苫小牧の子どもday1


横の町苫小牧市の幼児、小学生のいるファミリーの

カヌープログラム。


通常3歳からのツアーもこの時は1歳からお受けし、

2艇つなぎのカヌーと

多めの人員配置にて体験いただいています。



自分たちの住む地域の素敵さを。

自分たちの家族の素晴らしさを

少しでも感じていただくことができたなら、

もしくは感じてもらうきっかけになったなら

嬉しく思います。

夏の景色


人の流れも、暖かさも一気にはじまり

普段通りの夏を思わせる雰囲気の一日。


ミヤマクワガタも見られはじめましたよ!


2020年7月9日木曜日

7月10日より道民割開始いたします。


■どうみん割について■
(観光誘客促進道民割引事業)

当社は北海道体験観光推進協議会が行う「北海道アウトドア資格制度」にて

カヌーガイドネイチャーガイドの資格を保有したスタッフが在籍しております。

この度のどうみん割ではこの資格を保有する事業所は

他の旅行商品と合わせることなく独自で割引制度を適用できるため

7月10日より北海道民の方限定ですが下記の割引価格にて対応可能となります。

ニュース等でも報道されていますが、予算があまり多くない為、

終了時期は割引適用予算がなくなり次第終了とかなりアバウトな形となりますので

ご予約いただいても予算終了により割引適応外

となる可能性がありますがご了承ください。

なお受付時に受付用紙とは別に「どうみん割」の申込書を記載いただき、

免許証等の身分証明書が必ず必要となります。

■期間■
7月10日~予算終了まで
■割引率■


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【価格予定表】

SotoCafe カヌーツアー
【通常価格】大人8,500円 小学生5,000円 幼児2,500円
【どうみん割価格】大人5,500円 小学生3,000円 幼児2,500円


体験カヌーツーリング
【通常価格】大人6,500円 小学生4,000円 幼児1,500円
【どうみん割価格】大人3,500円 小学生2,000円 幼児1,500円

千歳川半日ダウンリバー
【通常価格】 大人10,000円 小学生5,000円 幼児2,500円
【どうみん割価格】 大人5,000円 小学生3,000円 幼児2,500円

千歳川1DAYダウンリバー
【通常価格】大人18,000円 小学生10,000円 
【どうみん割価格】大人13,000円 小学生5,000円

カヌー塾
【通常価格】お一人様14,000円
【どうみん割価格】お一人様 9,000円

団体カヌー
【通常価格】お一人様4,500円
【どうみん割価格】お一人様2,500円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020年7月1日水曜日

CANOE KEEP DISTANCE


7月に入り、どうみん割も動き始め、人の動きも一気に活発化し始めます。

事業としてみればマイナスを取り戻せ!!

と言わんばかりに多くの人を受け入れたい気持ちも

もちろんありますが、そこはグッと我慢して

感染予防に努めていきたいと思っています。

我々が使用しているカヌーは長さが4m88cm、幅が98cmとなっています。

水上に出る際にはカヌーとカヌーの間に1艇分以上の間隔をあけると

新生活様式等で求められている約2Mの距離が確保できます。

そして普通にカヌーツ―リングする際の心地よい距離感が

この距離だと思っていますので

カヌーに乗る際は参考にしてみてください。

2020年6月27日土曜日

【どうみん割】ただいま申請中!!


ウィズコロナ時代になり、コロナと上手に付き合っていく必要が出てきています。

私達は「新北海道スタイル」という枠の中で

感染拡大に配慮をしながらプログラムを実施しております。

■どうみん割について■
(観光誘客促進道民割引事業)

当社は北海道体験観光推進協議会が行う「北海道アウトドア資格制度」にて

カヌーガイドネイチャーガイドの資格を保有したスタッフが在籍しております。

この度のどうみん割ではこの資格を保有する事業所は

他の旅行商品と合わせることなく独自で割引制度を適用できるため

かのあのすべてのプログラムを下記の割引適応にて対応可能となります。

■期間■
現在申請中!

■割引率■


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【価格予定表】

SotoCafe カヌーツアー
【通常価格】大人8,500円 小学生5,000円 幼児2,500円
【どうみん割価格】大人5,500円 小学生3,000円 幼児2,500円

体験カヌーツーリング
【通常価格】大人6,500円 小学生4,000円 幼児1,500円
【どうみん割価格】大人3,500円 小学生2,000円 幼児1,500円

千歳川半日ダウンリバー
【通常価格】 大人10,000円 小学生5,000円 幼児2,500円
【どうみん割価格】 大人5,000円 小学生3,000円 幼児2,500円

千歳川1DAYダウンリバー
【通常価格】大人18,000円 小学生10,000円 
【どうみん割価格】大人13,000円 小学生5,000円

カヌー塾
【通常価格】お一人様14,000円
【どうみん割価格】お一人様 9,000円

団体カヌー
【通常価格】お一人様4,500円
【どうみん割価格】お一人様2,500円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細が決まりましたら再度お知らせいたします。













6月を撮影しよう


1年間で最も美しい写真の撮れる季節が6月だと思っています。

今年は地域の中で6月の撮影を強化し

地域ブランドの構築へ動き出す予定でしたが

コロナの事もあり中々実施できずにいます。


そんな中でもローカルな千歳のカメラマンが写真を撮ってくださいました。

今年の氷濤まつりの制作風景やまつりの写真を撮ってくださった安彦さん。


6月らしい水の色とそこに生きる生き物達が美しくに写っています。



フィールドに出る機会の少ない年ですがこうやってみると改めて

素敵なフィールドだな~と感じました。

2020年6月15日月曜日

バジャーパドル販売開始


皆さまbadgger paddleというメーカーをご存知ですか?

バジャーとはアナグマという意味で、

ジャックウルフスキンのようなフットペイントマークがついた

ワンピースパドルメーカーです。

私がこのメーカー知ったのは、2013年の1月。

四万十塾の木村とーるさんといったアメリカ旅でのこと。


美しく並ぶパドルに一つだけカバーのついたパドルメーカーがあった

それがバジャーパドル。

このメーカーはパドル購入と同時にパドルソックがついてくる。

誰しもパドルは大切な物。

それをどう保護するのかは皆悩むところ。

それを始めの段階から保護材と一緒に売られていることに

驚いたし、うれしかった。

そんな出会いから数年。

バジャーパドルに何度か連絡連絡をしたが

いい返事は聞こえてこずあきらめていた。

その間を取り持ってくれたのが


彼らのおかげで私はバジャーパドルと再び巡り合うことができた。

これはとても素敵なパドルです。





2020年6月12日金曜日

時代の変化


観光がストップしてからずっと環境保全の清掃活動を行い続けて

2か月ほどが経過しました。

6月も中盤に入り予約の動きが始まった。


週間予報でも20度後半の日がちらほら見え

助走なしでトップシーズンに入っていく雰囲気を感じている。


北海道は第三波ということを警戒しながらも

ツアーも動き始めています。

2020年5月19日火曜日

先にカヌーに乗る事をお許しください。

先の見えないそして体験したことのないウィルスに

どういった行動をとって、どういった発信を知ればよいのかとても悩んだ。




 私達の周りには数多くのアウトドア愛好者がいて


その人たちが大好きなキャンプやカヌーを頑張って控えているのに



私達はこれが日常だから、ここが私達のすむ場所だからという理由で


カヌーに乗ることに申し訳なさを感じ、


 そういった愛好者たちと心をひとつにして自粛をしようと決め、


清掃での使用はもちろんの事、


散歩程度のカヌーも行わず1か月が過ぎた。




そして、コロナの一時的な収束が見え隠れし、


ツアー再会のめどがたった今

私達もガイドとしてフィールドづくりの準備に入ることとした。



まだまだフィールドに出れていない方が大勢いることに


申し訳なさを感じながらも、皆様を素敵なフィールドとして受け入れられるように

少しだけ、一足先にフィールドに出たことを許してほしい。



ここから一気に魅力あふれる発信をしていきますのでご期待ください。


まあ拾っても拾っても中々なくならないゴミたち。

フィールド清掃の活動と、予防策、そして教育活動を合わせて私達は考えている。

「フィールドを育て、人を育てる」

ゴミがあることにフォーカスすると怒りの感情が大きくなるが、

そこの改善策と、そうならないための大人・子どもの教育を考えると

少し面白ささえ感じたりする。


千歳の持ち込みのごみは環境センター。

支笏湖からは町まで降りて片道約45km。(なかなかの距離・・・)


ここまでのごみも溜まってきたので近日中に捨てに行ってきたいと思います。あ

2020年5月8日金曜日

クリーンアッププロジェクトルートA報告


5月8日の清掃風景を動画にしてみましたのでご覧ください。

2020年5月7日木曜日

クリーンアッププロジェクト下見


クリーンアッププロジェクトの下見編です。

水の美しい支笏湖ですがその裏では結構な不法投棄等が見られます。

2020年5月4日月曜日

クリーンアッププロジェクト予定ルートAについて


ご支援いただいた皆様ありがとうございます。
私どもは当初GW中にも当プロジェクトを行う予定でしたが、
緊急事態宣言に加え、千歳市の現状を総合的に考えた結果、
GW明けまでは活動を行うべきではないという結論となっております。

予定をたてながら進んでいきたいと思う反面、
日々刻々と状況が変わる為、
正直振り回されていますが焦らずにやっていきます。

天気が良いと、とにかくたくさんの車が支笏湖へ訪れ、
例年通りのGWとまではいきませんが正直普通に込み合っています・・・。
人と人との接触を避けるという根本の目的のためにも現在は私もは店を閉め、
自粛中ですが、いつからどのように行うかは日々考え、
場所によっては下見に出かけたりもしました。


そんな中で決めた一つ目のルートと採取方法は支笏湖温泉街から


ポロピナイまでの国道453号線は徒歩にて約7kmの距離を
清掃することとしました。簡単な下見の結果
「釣り人であろう数日以内の空き缶」
「古い空き缶」や「一斗缶」
「不法投棄の家電」等が見られました。

このるルートをまずはGWあけに行いたいと思います。