2019年11月17日日曜日

秋の霧多布・滝上遠征1

アウトドアユースウェーブ北海道~若手ネットワークコミュニティ~

の霧多布研修会。

場所は霧多布湿原センター。



ユースウェーブでは40以下のアウトドア関係者を集めて

札幌を中心とした情報交換会や

今回のような合同フィールドワークにて

知識・経験・つながりを深め北海道全体のアウトドアが

盛り上がるベース作りを行っています。



湿原センターの裏のピザ窯。



浜中の街と海を見下ろす場所に位置する湿原センター。




夕飯準備を終え、日暮れ時にモモンガ観察に行きましたが見ることはできず。

アウトドア業界の若手の集まりなので自身のプログラムではない

ものを体験することもとても大切。

そのまま焚き火へ。




牡蠣にエビに湿原センターの方にたくさん差し入れていただき

ホントに美味しかった。

夜からは大荒れで翌日のプログラムも20kmのマウンテンバイクから

センターにてトド松からオイルを抽出しハンドクリームにするWSに変更。


マウンテンバイクもしたかったがこちらも大変勉強になりました。



今回の面々。

皆それぞれの地で活かそう!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿