2019年6月28日金曜日

フタリデヒトツ


お父さんと幼児の長男。


ご夫婦。


カヌーはバディ。

シングルパドルの片側だけを漕ぐカヌーは

一緒に乗っている相手との協力が必須。


一人が出すぎても、出過ぎなくてもうまくいかない

大事なのは相手を想い行動する事。

そんな頭で漕いでいると自然とカヌーは

素直に動き始める。

2019年6月22日土曜日

葉っぱくんチャンネル

皆さま葉っぱくんチャンネルってご存知ですか?

北海道の自然のおもろさを上手に見せてくれる通称葉っぱくん。


すぐにできることから、いつかやってみたいと思うことまで

内容は実に豊富です。


是非時間がある際にご覧ください。

2019年6月21日金曜日

JSCAインストラクター検定会in支笏湖


しばらく行われていなかった北海道でのカヌー指導者の検定会を

2019年10月1日~4日に支笏湖にて行うことが決定いたしました。

日本セーフティカヌーイング協会の全体像はウェブサイトにてご覧ください。

今回の検定会の要綱・申込書はPDFにてアップされています。







最も水がきれいな季節


日差しが差し込むとあかるく輝くこの時期の支笏湖。

風がなければ宙に浮いているようにみえる季節。

2019年6月6日木曜日

今年は千歳川にやってきました


年に一回の6月の北海道旅。

 昨年は支笏湖でカヌー。

今年は千歳川をチョイス。


他のフィールドも見てきた方々ですので

いやーいいところだわ〜と話しながらの川下り。


来年の6月はきっと鵡川に行くことでしょう。




2019年6月5日水曜日

北側からの景色&野宿



食料を積んでのホームレイクでのフィールドワーク。



フル機材で食料も乗せて進むタンデムカヌー。

波高の湖をどんどん進む。




決まったように夕方は穏やかな表情。



テントは張らず、テーブルとイスといった工作物に該当するものを

徹底的に排除した結果、グランピングと真逆を行く焚火を囲んだ野宿スタイルに。





2019年6月1日土曜日

カヌーガイド総合フィールド研修DAY2


DAY2はメンバーを変えフィールドを変えカメラを変えて実施。


やっぱりきれいな一眼レフ。



まだまだ練習が必要だな(笑)





水は美しく澄んでいて魚の姿もいっぱい。


次回は秋。別の川で研修予定。


カヌーガイド総合フィールド研修夜の部


5月29日30日はフィールド研修ということで

鵡川・日高幌別川に行ってまいりました。


夕日がきれいな鵡川の河原。



千歳ワイナリー「スパークリングハスカップ」で乾杯



カヌーガイド総合フィールド研修DAY1


カヌーガイドスキルを向上しよう。

パドリングスキルだけじゃなくコミュニケーションスキルから、

リスクマネジメント、野営スキルまで色々と学べたらいいなと

思いスタートしました。



初日は鵡川で漕げ漕げ1DAY。