2018年11月11日日曜日

安平川水系と石狩川水系


勇払原野有する安平川水系。

水源は多々あるがその一つが支笏湖。

一般的に支笏湖の水の出口は千歳川一本とされているが

モラップ周辺からも川ではないが、しみだしている。

注ぐ海は太平洋。


ちなみに下記は日本海に流れる石狩川水系。


石狩川水系も、安平川水系も距離的に近いところにサケの姿が

見られるが、その泳いできた海は違う所になる。



11月中旬になりシロザケの姿も増え産卵行動も勢いを増す安平川水系のサケ。


同時に弱ってきたホッチャレも出てきた。

例年通りだとそろそろオジロとオオワシのシーズンが始まる。



0 件のコメント:

コメントを投稿