2018年8月21日火曜日

8月唯一開催のカヌー塾


8月唯一開催のカヌー塾。

ゲストはシングルカヤックをもらったという札幌の方。

家族で楽しむためにはさらに艇が必要ということで

カヌーについて勉強に。

パドルについて、カヌーについて、フィールドについて色々知っていただきました。


シングルパドルって難しい!!

率直な感想。


それを漕げるようになっていくのがひとつの楽しみでもあります。

2018年8月19日日曜日

T-Formex製 Esquif社 HURON




カヌーの新素材。

ポストロイヤレックスを掲げる

T-formexのカヌー

今年より秀岳荘にて販売がされており

購入したゲストから乗らせていただいた。


質感や艇の動き、復元性、耐久性も問題なし!

しっかり使えるカヌーといっていいかと思います!



カヌー低迷期の終わり、新時代の幕開けです。

https://shugakuso4.exblog.jp/26898041/

秋空千歳川カヌー


朝の気温が10度前後となり

秋を感じる本日。


汗をかくことなく

千歳川の時間の流れをゆっくり感じる。



今日のお昼は、地元野菜をいっぱい使い

季節の野菜ランチ。


見上げると豊作のクルミ。




 この時期は慌ただしい体験ツアーを行うことが多い中、

色々な景色がみられ、のんびり過ごす1dayもおすすめです 。

                                                  

2018年8月15日水曜日

雨のお盆


雨のお盆。

雨とは言えど青さは全く変わらず。

いつもは足元が濡れることに消極的なゲストも

雨の日はお構い無し。

既に濡れてるし!

という感じで水遊び。

2018年8月14日火曜日

水遊び、千歳川、探検


千歳川1DAYダウンリバー。

プライベートで一家族と、

進んでは探検、進んでは探検を繰り返す。

網を使って捕まえたチビニジマス。






熱いお茶も湧水ポイントに置いておけばすぐに冷たいお茶に早変わり。



千歳市内はまだまだ見事なバイカモが咲いていました。


JRを眺めながらのんびりと。






道東方面に来たような雰囲気漂うゴール付近。


こんなところはカヌーの上でコーヒーでも飲みながらゆっくりと。



湿地帯の奥に今日のゴール。 




8月の雨


一週間予報は雨の日がたくさん。

景色はしっとりと。



毎年のことですがお盆のこの時期になると

少しずつ色づき始める木々。

夏の終わりが見えてきました。



2018年8月9日木曜日

カヌーイストコミュニティネットワーク「ひとこぎ--HITOKOGI--」


カヌーイストコミュニティネットワーク「ひとこぎ~HITOKOGI ~」

当コミュニティは「かのあ」主催のカヌー塾(静水・流水)

を受講後に加入できるカヌーイストのコミュニティネットワークです。

「ひとこぎ」の目的・趣旨

・【人漕ぎ(canoe with you)】
ひとりじゃなく「人(仲間)と漕ぐ」という意味

・【一漕ぎ(one stroke)】
がむしゃらに漕ぐのではなく、しっかり水と対話し、ひとこぎひとこぎを大事にするという意味


・【一漕ぎ(first paddling)】
素敵なカヌーライフのスタート、仲間作り、基礎知識作りといった「最初のひとこぎ」ができる場所という意味。


皆様がより素敵なカヌーライフを送る為に是非「ひとこぎ」にご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【フィールド会員】 お一人10,000円/1年間

①FBコミュニティ内で情報交換
②かのあレギュラーツアーに半額参加。
③かのあイベントツアーにひとこぎ会員価格で参加可能。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【FB会員】参加費無料

①FBコミュニティ内で情報交換
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【その他】

・繋がることを目的の一つにしたコミュニティですので輪を乱す行動をとる方は退会をお願いする場合がございます。

・シーズン途中の退会について会費の払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。



2018年8月3日金曜日

気温高め八月



八月に入りました。

水の量は相変わらず多く、陸の少ない支笏湖。

この日は三世代で来られていたご家族と

笹舟を作って浮かべて。

親から子供へ。

昔はよく作ったなーと話ながら

作り方を伝承していました。


20度代後半の暑い日が増え、

泳ぐ人も続出中。