2018年7月13日金曜日

千歳川に気をつけよ


題名の通り水の透明度が高く、魅力あふれる千歳川ですが

危険度が高く、初心者の方が簡単に下れる川ではありません。

本日事故の多いカーブで張り付いたカナディアンが。


そんな張り付いたカヌーを助けにゲートウェイツアーズの專齊健太ガイド

レスキュー出動をしてくれました。


そのまま放置では2次災害の危険がある為

周囲の木を切る等の作業で無事はがすことができたようです。


カヌーはしっかりと事前計画が必要です。

特に初めての川ではできる限りの情報収集

(アウトドアショップでの聞き込み・知り合いづての情報・インターネット・リバーマップ等)をしてからフィールドに出ましょう。

今回は艇の張り付きですみましたが単に運が良かったというだけで

ヒヤリハットという話ではなくアウトな出来事かと思います。

今年の千歳川は水量も多く、危険度も上がっています。

そういうフィールドだということをしっかり知ること。

そしてこれは千歳川に限ったことではなくどこのフィールドにも

リスクは多量に存在します。

これから夏本番を迎え水辺に集まる人の数も一気に増えてきます。

ご注意を。




0 件のコメント:

コメントを投稿