2018年6月19日火曜日

レスキューミーティングBASIC in 支笏湖


カヌーのリスクマネジメントを考える1DAY講習

「レスキューミーティングBASICin支笏湖」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

野外活動にはリスクはつきものです。

水温が低い北海道の湖では度々大小さまざまな事故が起きています。

昨年のGW。支笏湖では釣り人2人が亡くなるという

大変記憶に残る死亡事故がありました。

私たちの日常の多くはカヌーツアーという形で支笏湖を案内し、

講習という形でカヌーの楽しみ方を広めています。

あの事故があり、もっと安全に関する講習や

リスクマネジメントを考える場を作らないといけない。

その役割に力を入れなければいけないと感じました。

今回の講習ではフィールドに出るにあたって

知っておかなければいけない自然に対する知識や道具についての座学、

実際にひっくり返った時のセルフレスキューとチームレスキュー。

その他カヌーや支笏湖に関するリスクマネジメントを

皆さんで考え、知り、実践する講習会となります。

野外ではいろいろな状況があり、あくまでその様々なリスクに対応する

ベースの装備や考え方を知る講習であり

これに参加したからと言ってリスクが

なくなるというものではもちろんありません。

以前「どのくらいのレベルになったら自分たちで

フィールドに出ても大丈夫ですか?」と聞かれたことがあります。

きっとその答えは「自分でいける」という判断ができるようになったら。

なのかなと思います。

まずリスクを洗い出せること、そしてその対策が

とれるよう皆で考えていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

詳細
開催日:2018年8月4日(土)

時間:9:30~15:30(途中1時間休憩)

料金:おひとり様14,000円

集合場所:ショップかのあ

持ち物:あれば自艇・あれば各自のカヌー用品&装備品

着替え、かかとが固定できるサンダル又は靴、ぬれても構わないウェア

その他:お昼は各自となります。支笏湖温泉街のレストラン等で食べていただいても構いませんし、お弁当等をお持ちいただいても構いませんが支笏湖にコンビニはありませんのでご注意ください。




0 件のコメント:

コメントを投稿