2018年6月8日金曜日

勝手に紹介2018 part2 ~あしやんカヌー~

勝手に紹介パート2は「あしやんカヌー

北海道東部。

自然度の濃いいわゆる「道東地区」

この地域には「知床」「釧路川」「屈斜路湖」「阿寒湖」

といった有名スポットが数多く存在し、

カヌーも盛んにおこなわれています。

※画像勝手に拝借

そんな中での「浜中町」をベースに「冒険と挑戦」をテーマに活動する

代表あしやん。

現在全国でカヌーツアーを行う人は2極化しています。

「本当にカヌーが好きな人と、仕事としてカヌーツアーを行う人。」



北海道も体験観光が産業の大きな柱となり田舎の市町村であればあるほど

地域活性化という名の下に「体験」というものに手を出しがちですし

カヌーを使った体験を実施すればお金になるという所から

起業される方もチラホラ見受けられます。

そういった形でのカヌーを否定するつもりはありません。

ただ私達は「本当にカヌーが好きな人が好き、そんな人を応援したい」

ただそれだけのこと。

カヌーには好きじゃなきゃ「絶対に」見えてこない世界があります。

その世界が見えてこそ初めてその魅力を伝えれるのではないかと私は考えます。

是非カヌー好きの下へ。





1 件のコメント:

  1. カヌーは楽器と同じように人の心を癒すことのできる道具、そして癒せるように操れるプレーヤーは馬鹿じゃないかと思うくらいカヌーが好きなはず、私はそういうガイド以外は断じてガイドと認めない♪

    返信削除