2015年10月30日金曜日

素敵な映像


先日〈しこつ湖鶴雅リゾート水の謌〉のドローン撮影で湖へ。

今回は秋の撮影でして春にも一度行いました。

その映像がこちら。





2015年10月29日木曜日

企みの道北オプション


Cop作りはアートビレッジ恩根内さんの工房で、

滞在ベースはリバートリップキャメル宅で。

日中の作業前に5時起きで朝天塩。


大陸的な雰囲気漂う最北の大河“天塩川”


いいフィールドです。

企みの道北~2シーズン目に向けて~

7ヶ月前に始まった「Ki-Copプロジェクト」




冬に作った分は夏前にはなくなり

体験に来た人には「スミマセン・・・今期分は・・・」と謝る日々。

仕入れというか自分たちで作っているので

在庫が切れたからといってすぐに入荷!!

といかないのがこのプロジェクト。


今年はシラカバ材でやってきましたが今回は

クルミとヤチダモで試作。



年明けにはシラカバ材での100個製作が待っています!!

2015年10月25日日曜日

社会人カヌー塾


大学生カヌー塾2Dayを終えた翌日の塾は

またしても若者。20代社会人。


実技とお昼にはベッキーメイソンのDVDで座学。


ドライスーツを着てかのあ式トレーニング。


次回は流水講習です。

大学生カヌー塾

 毎年秋になるとカヌー塾の頻度があがります。

今回は秋田からの大学生が2日間に渡って講習。


初日は静水、2日目は流水というプログラムを

マンツーマンでじっくり実施しました。





静水講習でパドリングがなんとなく分かり、

流水で流れを使った操船訓練。

ひとつできるようになると新たな課題がまた見えて・・・


そんな事を繰り返すとひっくり返ることもあるけれど

それも大きな進歩です。


未来を担う若者。またどこかで会いたいですね。

2015年10月20日火曜日

秋の千歳川ダウンリバー


千歳川の秋。




川流れにユラユラ揺られ

通り過ぎる鮮やかな紅葉。



紅葉はピークを過ぎた気がしますが

サケの訴状は今がピークのような気がします。

2015年10月19日月曜日

10月湖の日レポート


10月湖の日は「恵庭岳周辺ツーリング」

素敵すぎる条件の朝。



台風にも負けず残ってくれた紅葉。





支笏湖らしい青さも


沈む木々もすべて完璧でした。


逆さ丸駒温泉。




もうひとつの目的足湯もバッチリ。









2015年10月7日水曜日

数えきれない数

 
夏よりも魚が見られるこの時期。
 
夏前に生まれたエゾウグイの子供たちが水の中にはあふれています。
 
気温も下がってきましたが水の中は非常ににぎやかです。

ニセコアウトドアセンターのお手伝い

 
ニセコアウトドアセンターのしゅうがく旅行のサポートで尻別川へ。

 
冠雪した羊蹄山を横目に漕ぎ進みます。
 

 
紅葉まではもう少し。
 
ここも秋はきれいなカヌーコースなんですよね。
 

2015年10月6日火曜日

秋ヒメオータムカヌー

 
例年ですと10月末でツアーは終了となるのですが
 
今年からは11月もツアーを行うこととなりました。
 
10月末から12月まで見ることができるヒメマスの産卵
 
この時期ならではの支笏湖の風物詩を見に行くツアーとなっております。
 
気温はだいぶ寒くなりますので暖かい服装でお越しください。
 
 

2015年10月4日日曜日

9月湖の日報告




毎月第三土曜日は~「湖の日!!」

という事で報告が遅れていました9月の湖の日のレポートです。

今回は美笛地区でしたので

通常のツアーとは対岸にあたる場所でのカヌーです。


昨年の9月の大雨の影響で美笛川河口はすさまじい倒木の量。




カヌーを降りてちょっと探検。


そんな美笛川周辺から流れてきたであろう水に浮かぶ大きな流木に乗る遊び。



順々に乗りましたが誰も落ちることはありませんでした(笑)




今月は「スコップ片手に温泉カヌー」となります。

まだ若干空きがございますのでご希望の方はお早めに。