2014年3月16日日曜日

水の上は冬の陸。


水の上に雪が積もる。

液体が個体へと変わっている証拠。

支笏湖は全面結氷することはあまりなく

部分結氷は毎年見られています。

部分結氷もいきなり水が氷になるわけではなく

みぞれのようなシャーベット状の雪が集まり

波がなく気温が低い時に表面から徐々に凍っていく。

今日見られた写真の光景もこれから氷になるぞ!!

というみぞれ状の雪の集まりでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿