2013年10月29日火曜日

過ぎ去りしピーク


春夏秋冬の中で冬が一番長く、秋が一番短い気がします。

紅葉ピークが過ぎ、落ち葉が水の上、水の中に散らばり始めました。






今年は例年より紅葉が綺麗な気がします。

最高気温12度、最低気温6度。

ストーブの季節が始まります。

2013年10月28日月曜日

カヌーLife Native

 ここは「さっぽろ湖」

名前の通り札幌市の南区にある人造湖。

紅葉のピークは終わるもまだまだ美しい色を醸し出す。


 



とにかくベタ凪で美しかった。


 そんな中を漕いで行く「Pちゃん」こと工藤さん。

今年はとってもお世話になった工藤さんも

ここさっぽろ湖で自分のツアーを始めています。


札幌近郊のカヌーカンパニーとして連携をとって

色々な事ができないだろうか。

という話で始まった2013年。

共にプロジェクトを動かすためには相手を理解せねば。

そんなこんなで一緒に働いてみたのが今シーズンでした。



 




今後のPちゃんの活躍をご期待ください。





【プレミアムツアー】あべさんぽ


かのあのスペシャル裏メニュー「あべさんぽ」

安部君のオリジナルツアーで

この人を連れていきたい!!と思った時に実施される

気まぐれプレミアムツアーです(笑)


ウォーターフォレストの中をカヌーが行く。


 


 


 









あべさんぽ参加希望者は安部君ブログに

コメントを残す等でコミュニケーションを図ってみてください!!









2013年10月27日日曜日

カヌー合同商談会2013


この時期の毎年恒例行事。

10月22日東京で行われたカヌー工業会主催の

「合同商談会2013」へ強行日帰り出張。

(同日は北海道に戻ったその足でパドリングミーティングへ向かった)

2014年の新商品等が色々見られるこのイベントは
今や欠かすことのできない行事。



「こんな値段でこんなものが!!」

「そうきましたか!!」

等々今年も楽しい1日を過ごせました。


シングルパドルガイドミーティング2013歴舟川


毎年恒例となりました。シングルパドルガイドミーティング。

一昨年は空知川、昨年は尻別川で開催し、

今年は歴舟川で行いました。

そもそもの目的はガイド同士の交流や

フィールド情報の共有など。

色々な狙いはあるにしろ

「ガイド同士同じ時間を共にする」

というただそれだけでも大変重要な事だったりします。

昨年のミーティングの夜に

来年は「歴舟川」で開催し、「私を海へ連れてって」というテーマで、

海まで下ろう!!と盛り上がったのが始まりでした。


準備から入れると3日間のイベント。

皆に声をかけているのが“かのあ”とリバーガイド“キャメル”の辻氏なので

私たちは22日の深夜入り。


翌朝コース決めのスカウティング。


23日集まり始めたカヌーを乗せた車たち。


10月中旬に雪が降ったので水温はとても冷たい・・・。

 
初日のダウンリバーは6人で。







天気も紅葉もベストシーズン。


夜になるとメンバーが三人追加。





この時点で道内各地のガイドさんが11名。



たまにはガイド同士のタンデムでもという事で河口に近づいたところで

フィーリングカップルさながらのペア決めを開催。


ひと組。


 またひと組。


どんどん決まり・・・

最後の一人はボレアルフォレスト阿久澤さん(笑)




テーマの通り海ギリギリまで下りましてイベント終了となりました。


今年の参加者リスト

ボレアルフォレスト

そもくや

どんころ野外学校

とうやBINOCOLO

屈斜路ガイドステーションわっか

とうろの宿

二足歩行

リバーガイドCAMEL

支笏ガイドハウスかのあ

の9団体でした。