2013年8月25日日曜日

カタログの2つの役割


ふとした時にカヌーのカタログを開く。

カタログは商品の品定めの道具であるのと同時に、

メーカー側がどんなイメージでカヌーを制作しているか

どんなシチュエーションを目的として

作っているのか知れる大切なツールです。


ツーリング・レクリエーション等の項目には

それぞれの雰囲気がよく出ている。



今年も売れ行きのいいこのシリーズ。「前名ダックハンター」

現在は「ヘリテイジエディション」

そんな制作者の想いの詰まったカタログも日本の代理店カタログになると・・・

 

想いの全くないただの商品説明になってしまう。

これは個人的に大変残念な事。

そんなこんなで私はオリジナルサイトやオリジナルカタログを見るのを

趣味としています(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿