2012年12月23日日曜日

散水開始


インフルエンザも直り氷濤復帰。

ここまで氷像のフレーム作りをしてきましたが、

3日前よりいよいよ散水が始まっています。



ここからが勝負なんです!!!


水のかけ方によって氷像の出来が左右されるので気を使いながらの作業。


当たり前ですが凍らせるのは下の方から・・・。

焦らずゆっくりと・・・。
 

氷が厚くなると「支笏湖ブルー」の綺麗な青が見られますが、

薄氷は薄氷で綺麗です!!!

シャンデリアのような輝き。



気温が下がると凍ってほしくない所が凍ってしまう事も・・・。

そんな時は、ツルハシやハンマーで氷を壊したりします。


 

作業は夜まで続き・・・

土日構わず作業進行中。


0 件のコメント:

コメントを投稿