2012年7月30日月曜日

職業体験日

昨日はブログを更新せずにスミマセンでした。

今日の支笏は快晴。

気温も今年一番の暑さ?と思うほどの体感温度。


今日はいつもと違った日。

話しは遡り今年の春。

札幌のカヌー好きさんから連絡がありました。

「親戚の息子(中学1年生)の夏休みの課題で

職業体験をしなければいけないんだけど〝かのあ″でお願いできないかい?」

「もちろんお受けします!!」

という事で今日はかのあスタッフに中学1年生がいる1日でした。


フィールドワークなしではガイドができませんので午前中は

松澤と二人でフィールドワーク。

どんなものが見れる?支笏湖ってどんな所?

魚を探そう!!水切りをしよう!!玉石で遠投をしよう!!

周囲から見れば遊んでいるようなこの光景もガイドにとっては

重要な仕事です。

 

まるで海。


そしていざツアーへ。


「あれ取って!」

「これ持ってきて!!」

テキパキ動く学生君。

非常に良い動きでした。


お客様のカメラを預かっての撮影などもトライ。






「かのあ」はカヌーを普及し、カヌーが好きな人をどんどん増やしたい!!

そう願っています。

「職業体験」で「カヌーガイド」をチョイスするというのは

世間一般では中々ない事だと思いますが、個人的には心の底から嬉しく思っています。

朝一番には「お金を稼ぐこと=仕事」という事を言っていた彼。

1日を終えきっと彼の中での「仕事とは」が少し変わったんじゃないかな?と思います。

自分の好きな事をとことん追求し楽しい人生を!!大空へ・・・




0 件のコメント:

コメントを投稿