2012年4月14日土曜日

レスキュー用品


明後日日曜日にレスキュー用品を使う用事がありまして道具を準備。

通称「ガチャもの」と呼ばれ、その名の通り持ち運びの際に

金属同士がぶつかりあってガチャガチャと音がします。


【ウェビングロープ】

厚さの薄いロープでシンプルな作りながら使い方は多用。


【プーリー】

レスキュー用の滑車です。


【カラビナ】

皆さんお馴染みのカラビナ。

レスキュー用のカラビナには管にどのくらいの力まで耐えれるかが記載されています。

ちなみにここに写っている4つのカラビナはそれぞれ耐えれる力が違い、

その一つを見てみると「28kN(キロニュートン)」(引っ張る方向にもよりますが)

1t=9.8kNなので約「2.8t」の力まで耐える事が出来ます。


レスキュー用ロープ100m。ロープだけで約10万。

とまぁ、消防の人間以外ではあまり接することのない道具ですが、

色々な種類があってとても面白いんですよ!!

興味がある方はコチラをどうぞ「RESCUE3 JAPAN」

0 件のコメント:

コメントを投稿