2012年4月11日水曜日

ウッドストリップカヌーとボトム形状

支笏湖の友人から

「カヌーもらったんだけどさぁ~一回見てくれない?」

と頼まれ見てきました。

手作りのウッドストリップカヌー。


思っていたより綺麗で

シートも丁寧に縫ってありました。


こういったウッドストリップカヌー(木で形を作りFRPで表面をコーティングする方法)

は「ラウンドボトム」という形のものが多い。

ラウンドボトムとは・・・

左上の図ですね。


まあ見ての通りです(笑)

揺れに強い半面、静水状態での初期安定度は低く、

初めての方がいきなり乗ると

「おおおおぉ・・・」とビックリするのもラウンドボトムの特徴です。

カヌーも色々。パッと見てわかる違いは、水面より上の形ですが、

水の中に入って普段見えない部分の形状が意外と大事だったりします。

0 件のコメント:

コメントを投稿