2012年4月10日火曜日

雪が解けない


今年の支笏湖のエゾシカ樹皮剥ぎ被害はとても凄い・・・

支笏湖周辺にはあちらこちらでこのような光景を見かける。

この冬だけで何本の木が死んだのだろうか・・・。

そしても一つ例年とは違う光景が、雪の解けない支笏湖。

氷濤まつり会場も全く雪が解けていきません。



かのあのカヌースタート地点の一つもこの状態。

地元の人はここ30年くらいでこんなことはなかったと話しています。


今日の日中は9℃くらいまで気温が上がり

今までに比べればポカポカ陽気。

陸上にいくら雪が積もってようと、水の上に出てしまえばあまり関係なし(笑)



今年も支笏湖ブルーは健在です。


・・・?何かこの写真で気づきますか?


・・・?


最後の3枚の写真はカヌーはミニチュアでした!!

0 件のコメント:

コメントを投稿