2012年1月18日水曜日

苔の苦労も・・・

氷像「苔の洞門」開通。

今年も素晴らしい出来です!!!



何往復もしたトラックでの松取りの苦労も、

骨組み制作で味わった高所単管作業の恐怖も

ここまで来ると全く忘れ達成感があふれてきます(笑)






あと9日!!!

4 件のコメント:

  1. おはようございます。
    安部さんのブログには何回か書き込みしてますが、こちらには、初めて書き込みします。

    氷涛祭りの準備が着々と進んでいる様子の写真を見ると、実際に見てみたくなりますが、今年は行けないので残念です。でも、来年こそは行って実際に見たいです。

    こちらの情報誌にも帯広の氷祭りと一緒に紹介されてました。
    雪の北海道もイベントが色々あるのですね。
    今までは、氷涛祭りの存在すら知らなかったですが、naokiさんのブログのおかげで一気に興味が湧きました。

    あと少しの準備期間と氷涛祭りの期間、体調を崩さずに無事に乗り切ってください。

    永松

    返信削除
  2. 洞爺の鈴木です2012年1月19日 11:06

    今やっていることが何になるのか、分かっていても直接見えないときはなかなかつらいですが、漸く形になってくると、「やったぜ!」と思えますし、つらかったときが無ければ「今ここ」がないこともストンと気持ちの中に落ちてきますね。

    スタートまであと一息、最後まで気をつけていきましょう!!

    返信削除
  3. 永松さんコメントありがとうございます。
    安部共々お世話になっています。
    是非機会を見つけてお越しください。
    北海道は札幌雪祭りの期間が2月6日~12日までなのでその時期に合わせてお祭りを行う所が多いです。
    なのでこの時期に合わせていただければ色々な場所のお祭りをご覧いただけます。
    それぞれ地域色がありとても面白いですよ!!!
    松澤

    返信削除
  4. 洞爺の鈴木さんコメントありがとうございます。
    今日から一部会場を公開しました。
    この時期支笏湖に来られるお客様は「あと一週間遅かったら見られたんだね・・・」と思ってしまいがちなので入り口部分を公開し少しでも雰囲気を体験していただいています。
    腰やら膝やら肩やら痛い所はたくさんありますが頑張りますよ~。

    返信削除