2011年12月21日水曜日

名物を手掛ける

日中は日差しが強く、一時散水を中断しましたが基本的には氷がみるみる大きくなってきています。



そんな中、氷濤まつり名物「苔の洞門」の苔付け作業が始まりました。



間伐材の松を一本一本紐で単管に括り付けていきます。

これは中々大変な作業・・・・



0 件のコメント:

コメントを投稿