2011年2月11日金曜日

手に汗握る・・・

予告していた手に汗握る冬の体験風景です。

穏やかな土曜日、私と専門学校時代の同期2人、

そして支笏で働く友達の計男4人に支笏に集まった。

今回の目的は・・・



車から30分ほど歩いた所にある凍った大きな滝!!

が・・・スノーシューでトレッキングに来たわけではないのです。






現場に着くと何やら道具をいろいろと装着しています。




目的は・・・






「アイスクライミング」です!!!



一度体験してみたかった!!

高い所が大嫌いな私ですが、今回は興味の方が勝ちまして参加!!



予想をしていたより過酷・・・









一人ずつ登る!









氷壁をとにかく登る!!










ひたすら必死に登る!!!







そして見事登り切った~!


という記念写真を撮るのを忘れました・・・





最後は順番に降りてきて体験終了。

初めてのアイスクライミング。

見たことのなかった滝上からの景色。

また知らない支笏の一面を見れた気がします。

0 件のコメント:

コメントを投稿