2010年12月19日日曜日

冬の口無沼

一昨日から昨日にかけてまとまった雪が降った支笏。

周囲の山々も白く染まり、

エゾシカ達が山から下り、道路沿いでも見る機会が一気に増えてきました。

そんな中今日は苫小牧市にある「口無沼」へ。


早くも沼は凍っていてとりあえず試しに乗ってみた。

こんな感じ。


氷の上には野生動物の足跡もいっぱい。

動物達がどんな行動をとったか一目瞭然。


口無沼の特徴は湧き水がわいている事。

そこへ行くと景色は一転。

霧がかかり水温は私の「マイハンド温度計」で10度ちょっとといった所でしょうか。



昨年は年明けにドカッと雪が降りましたが、今年は何やら早そうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿