2010年7月26日月曜日

眠る倒木の森

支笏湖の出口は「千歳川」ただ一つ。
その千歳川に流れ出す水の量を人間が調整するようになり
湖の水位が上がった。
その為、湖には長い年月生きてきた巨木達が眠っている。


そんな景色が支笏には山ほどある。

0 件のコメント:

コメントを投稿