2009年12月21日月曜日

千歳川源流部


千歳川は支笏湖から流れ出し、石狩川合流後日本海に流れ出す。全長108kmの河川。
源流部は発電所の関係でとても穏やか。

支笏湖全般に言えることですが倒木が多く、不思議な景色を作り出す。



「支笏湖ブルー」と呼ばれる湖の色も綺麗だが、千歳川の色もまた何ともいえない透明感がある。

今日も真冬日。天気は雪。最高気温-2 最低気温-7

2 件のコメント:

  1. こんなページがありました。
    「支笏湖学のすすめ」
    http://www.do-geo.com/contribute/001shktk/

    既にご存知かも。

    返信削除
  2. ありがとうございます。

    y.oさんには支笏に来た際に見せたのですが「支笏湖の水とチップの会」というところが制作した「支笏湖の人と自然」という文献もとても面白かったですよ。

    返信削除